スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
FXCM API のUPDATE

ひさしぶりにFXCMへの発注ソフトを動かそうとしてみたところ、
ログインできなくなっていた。

しばらく悩んだりWEBを検索してみたが、どうやら、
FXCM APIが更新されてる…んじゃないかな…

Trading Stationも古いやつはつかえなくなり新しいほうしか
使えなくなってるし、その辺の問題だろう。

で、APIの更新をどうやるのかというと、スタートメニューから
辿っていって"Update Order2Go"を実行するだけ。

これで、無事またログインできるようになりました。

スポンサーサイト
【2007/05/18 10:29 】 | FXCM API | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
DataGridViewの簡単な使い方

わたし勘違いしていました。

.NETでDataGridViewコンポーネントを使うときには、DataSourceを設定したり、 面倒くさいことをしなければいけないんだと思ってました。(特に、自前のデータベースもどきのデータを表示したいときなんかは)。

だが、しかし!

read more...
【2007/03/09 21:26 】 | プログラミング | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
データベース?

さて、今まで内緒にしていたけど(嘘)、今回使っている言語はC# (無料)です。

閑話休題。

前回の記事で取得した過去の分足データはCSVファイルなので、これをデータベースかなんかに保存しておくと後々便利です。

というわけで、今回はデータベースのお話。

 

read more...
【2007/03/08 16:47 】 | システムトレード | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
過去データの取得

さて、自分でシミュレーションソフトを作るとなると、技術的なことはさておき、なによりも過去の値動きデータがどうしても欲しくなる。

そういうソフトは当然すでにあるわけだが、有名なのはAutoForexiteです。 このソフトはForexiteというサイトから分足データをボタン一発で取得してくれて使いやすいソフトですのでおすすめです。

上記のソフトを使うのも勿論いいのですが…

read more...
【2007/03/08 16:32 】 | システムトレード | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
事の発端:MetaTraderの弱点

MetaTraderでデイトレ用システムを作ろうとして、ちょっと困っていた。

15分足のストラテジーを考えていたのだが、15分足だと約1か月分のデータしかシミュレーション出来ないようなのだ (もっと長い期間でシミュレーションする方法をご存知の方は教えてください~)。

というわけで、独自のシミュレーションソフトの開発をすることにしたのでした。

To be continued...

【2007/03/08 16:21 】 | システムトレード | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。